2007年08月14日

日差しも暑い、熱気も熱い、サマソニ2日目。

つづいて2日目。
書いてる途中で寝てて時間差攻撃になっちゃったや。


この日は8時30分にはつきたいと出発。
途中水分のことを考えローソンで凍ったペットボトルと900mlのやつを買う。でも全然足りなかったのだけどね・・・。

桜島駅からは思ったよりスムーズに流れててホッと一息。
会場自体についたのも9時すぎだったから予定通りな感じ。
早くついたこともあってグッズでも買えないかと並ぶ。
でもTシャツで欲しいやつは見事に売り切れ。
まぁ、去年もだけど1日目にたくさん出ちゃうみたいだし。
せっかく30分ほど並んだんだし、HMVでCD購入してタオルGet。
今回はこれとタワレコとFM802×docomoのやつとタオル3枚Get。
タオルをたくさんくれるあたりフェスらしいなぁと(笑)


今日はちゃんと人別に書いてみた。
昨日よりは見やすいはず・・・。


SEAMO
今日の一発目は友達の要望によりSEAMO。
実は1度見たことがあるんだけど、相変わらずな感じ(笑)
ライヴパフォーマンスはやっぱうまい!!
水色の天狗は意外と似合ってた。夏っぽかったし。
ゴールドだとほんとやくざみたいだもんなぁ。
ルパン・ザ・ファイヤーの格好も似合ってたよ。
DJタイチは相変わらず笑顔の人だったなぁ。

OK GO
もっと盛り上がってると思ったけど意外と・・・。
曲調的には盛り上がりやすいのになんでだろ。
アーティスト待ちの人が多かったのかなぁ??
とりあえずスーツが暑そうだった。
そしておじちゃんみたいな人が目立ってた(笑)
何なのあの異質な存在感は。

Editors
いやぁ〜予想以上によかった。
ちょうど曇ってて聴きやすかったっていうのもあるだろうけど。
雰囲気的にもばっちり合ってる感じでGOOD。
ボーカルの人がオーランドに似ててかっこよかったし(笑)
歌ってるときの手の動きもおもしろかったし。
しかもピアノまで弾きだしたし。今は鍵盤系が流行なのか・・・。
ただB'z待ちの人たちにもっと盛り上がってもらいたかった。

B'z
Editersの後に前にくる人の波にびっくり。逆流したんだけど、なだれ込んでくる人人人。ひっきりなし。恐るべしB'zの人気。
OASISでモニターを見つつご飯食べつつ見てたんだけど、めっちゃもりあがってた。ウルトラソウルとかHomeとかやってて。
B’Zが人気なわけがなんとなくわかったわ。
曲が盛り上がるし、かっこいいし。
モニター越しにもかかわらずめっちゃかっこよかった。

The Goo Goo Dolls
少し暑すぎたかな。
それかもう少し遅く夕方時にやるべきだったよ。
それでもアコギのイントロが鳴った瞬間鳥肌が立ちそうだった。
そのときだけ空気がガラリと変わった感じ。
これぞ貫禄。個人的には最後のほうでirisが聞けたので満足。最初らへんのアコギの曲もGOOD。
普通の曲がいいスパイスになってるからこそ映えるのかな。

MXPX
スピードにノっててやばかった。
1曲しかまともに聴いたことがなかったせいか新鮮だったし。
でも絶対金髪より黒髪のほうが似合ってたと思う(笑)
それよりも演奏中にもかかわらず飲料の列がすごかった。
一番暑い時間帯に彼らはいろんな意味でやばかったんだなぁ。
コンクリートに寝転んで聴くという体験もできてよかったよ。

Fall Out Boy
頑張って端っこながら前のほうでみました。
ちょっぴり強引なモッシュに絶えながら。
あらいぐま系のボーカルさんはまた太ったなぁ。
ショーンが高いとこからジャンプしたのには驚いた。
えぇ〜!?と一瞬のうちにどよめきました。
真ん中のほうに突っ込んでいってたのもうらやましかったなぁ。
助っ人というか友達2人もおかしかった。
しかし彼らは何の人だったのだろうか。

ELLEGARDEN
動こうに動けなくなってFOBと同じ位置キープでみたらひどいことに。
エルレファンの方々が強烈なことはわかりきっていたのに。
モッシュは堪えるんではなく自分も混じったほうが被害が少ないことが判明。でも、もみくちゃにされるのもなんかなぁ〜って。
しかし細見さんの言い方(話し方)がやさしくてやわらかくて笑顔でくらくらでした(笑)めっちゃ癒される・・・。
言われたとおり夕日はほんときれいだったし。
ここのときだけみんなジーンって感じでした。
彼らもやっぱライブのほうがいいなぁと思ってしまいました。

SUM41
ここはバックして踊ってた。やっぱり後ろのほうがのんびりできていい。
エルヴィス・プレスリーのマネがわけわからずもおもしろかった。
ただ自分の名前を言ってほしそうにしてたのに誰も呼んであげないから不機嫌そうだった。あとあと調べたらデリックだったかぁ。
う〜ん、なかなかファンでもないかぎり知らないもんだ。
そのあと途中でいきなり演奏を止めたりはじめたりで・・・。
いい感じにノってるのに止められるとなんか不完全燃焼だったなぁ。
新譜はまったく聴いてなかったけど全然いけてホッ。

Black Eyed Peas
大阪の大トリ。まず、ファーギーが予想以上にかわいかった(笑)
やっぱり生でみると違います。ソロの曲もやってくれたしね。
前日と同様シメだからおもいっきり踊りまくってやった。
相変わらず楽しかったな。
今回はほんと踊ってくれって曲ばっかりだったし。
いきなり50CENTがかかったり、ガンズのカバーを歌いだしたりと型にはまらない感じもよかった。ダンスの見せ場もあったしね。
シメのLet's Get Startedの途中ぐらいに上がった花火がGOOD。
かなり絶妙なタイミングで思わずみとれてしまったよ。
帰った後はひそかにタブーがブームだった。
どの写真見ても笑ってしまう(^^;)すごく不思議だ。
ちょっとBEPが久々ブームになりそうな予感。

ただ途中で足がガクガク笑ってしまって・・・。
そんで立ってられなくなってやばかった。
この2日でそんなに体を酷使してたのかってぐらい。
足が棒になるってこんな感じのことを言うんだろうな。
とりあえず暑い中動き回ってはしゃぎまくった2日間でした。

帰りのバスも30分ぐらいでスッと乗れてよかった。
ユニヴァーサルシティ駅へ歩くのはしんどかったけど。
家にもぴったり0時ごろつくことができたしね。

アーティストをもう少し欲張るなら、1日目はもっと早くついてMadina Lakeが見たかった。Project Revolutionの合間に来てくれたらしい。
そのガッツがすごい。あとはBloc PartyとMaximo Park・・・。
まぁ、欲張ろうと思っていても結局張れないのがフェスだったりするんだけど、両日とも10組も見ていたら文句言えないよ。
来年のメンツも楽しみだけど、果たしていけるのか??



最後に舞洲自体の感想。
ステージどおしが近くて動きやすくはあった。
個人的には南港よりむしろ好きでした。
ただ、シャトルバスをもっと早く回転させないとダメ。
うまくいかないなら、キャンプサイトを開放するとか朝まで楽しめるコンテンツを用意して2日参戦の人を会場に泊めるべきだな。
あと、SKYステージの音をもう少し大きな音でできるようにできたら。
やっぱり、OCENステージに押されていた感がいなめない。
そして、相変わらずのゴミか。去年よりはひどいと思わなかったけど、最後急いでたから実態が見えなかっただけか。
ジュースとかMYペッドボトルだと50円引きにしちゃえばいいのになぁ。
絶対そのほうがなんとかできる確率が上がる気がする。
初開催ってこともあるし、来年はさらによくなってることを期待します。
posted by ぴー at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52494760

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。